根抵当権設定登記の必要書類・登記費用

hana1_r.gif 登記費用大幅値下げしました!

 

こちらのページでは、根抵当権設定登記手続必要書類・登記費用について説明しています。

 

必要書類

 登記原因証明情報(根抵当権設定契約書)

 登記済権利証又は登記識別情報

 根抵当権設定者(不動産所有者)の印鑑証明書 ・ 委任状(実印を押印)

 根抵当権者(銀行など金融機関)の資格証明書(発行日より3ヶ月以内のもの)

 根抵当権者の委任状


一般的には上記の書類が必要になります。

 

登記費用

 登記申請手続の報酬概算 40,000円〜50,000 (税別)

 他に、登録免許税(極度額×0.4%)がかかります

 

上記報酬額は一般的な根抵当権設定の場合です。極度額・不動産の数によって料金が変わりますので、詳細はお電話でお問い合せください。

 

 日本政策金融公庫 「旧・国民生活金融公庫、国民金融公庫 」の根抵当権設定登記も承ります。

 法務局への登記申請は当事務所がすべて行いますので、お客様自身が法務局へ行って頂くことはございません。

 

 

司法書士は抵当権設定登記・不動産登記の専門家です!
根抵当権設定登記、不動産登記の手続き代行なら経験豊富な当司法書士事務所に是非お任せください 。

 

横浜地方法務局近く(正面玄関前)

今井章義司法書士事務所

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 045-681-4832

受付時間 : 9:00〜18:00(土日祝祭日は除く)


お問合せフォームはこちらへ